〜Information〜
オリジナル曲音源配信中!
詳しくはこちらから(^^)

まだまだ未熟な私ですので、アドバイスなどあればよろしくお願いしますm(_ _)m

なお、音源をダウンロードする場合は一言コメントください。
また、これでも一応著作権は放棄していないので、私の許可なしにほかのサイトに転載するなどはご遠慮ください。


♪♪ライブ情報♪♪

只今、受験勉強につき、活動休止中です。
また、ステージで会いましょう!

2011年12月08日

「笑顔の空へ」remix ver.

タイトルの通りです。

前、プロのエンジニアの方にレコーディングして貰いますって言ってた、
あの音源ですね( ̄▽ ̄)

まぁ多くは語りません。
歌い方変えた&ちゃんと作品として加工してあるので、「あれ、ホントにこれMai?」って一瞬思うかもしれませんが、
大丈夫です、私です(笑)

あ、ちなみに昔の音源、あまりに聴いてられないんで、色々消しましたが、あれらは忘れてください(笑)
数曲ボツ曲になりましたが、そーゆー事もよくあるものです(笑)









「笑顔の空へ」
Mai

結局さぁ 生きる・死ぬなんてさぁ 案外紙一重でさぁ
そんなむごいキセキを いつも見ないふりしてる

宇宙開発とか遺伝子操作とか 人は世界を思い通りにしたがるけど
何十億年という地球から見た 人間なんてちっぽけなんだ

僕がここでこんな歌を 歌おうと何も変わりやしないよ
でもこんな無力な歌うたいに 出来るのはただ願い歌い続けるだけさ

顔も見えない 名前も知らない 声も聴こえない
そんな君が笑えるよう ここで願ってるよ
どんなに遠く離れてたって 怖くはない
ほら 空が笑顔を繋げてる


結局さぁ 神様なんか 頑張って生きてる僕たちに
超能力の1つや2つさえ くれはしなかったけど

唯一くれた力がある 弱い僕らが生きていけるように と
何でもない些細な力 人を大事に想うって力

この小さな努力が どこかの誰かの
笑顔を作ってるかなんか わからないけど
そう信じて見上げた 空が 
ほら 僕を笑顔にするんだ


結局さぁ いくら悩んだってさぁ なるようにしかならないからさぁ
同じ時間を どうやって過ごすかが 大事なんじゃない?

顔も見えない 名前も知らない 声も聞こえない
そんな君が笑えるよう ここで願ってるよ
離れてたって 会えなくたって 
独りじゃない ほら
笑顔で見上げた空を
誰かがまた見上げて
新たな笑顔を作るんだ




最後に一言だけ言うとすれば、
リズム悪っ(゜□゜;)

…今後のMaiの成長に、こうご期待!!笑

posted by Mai at 18:35| Comment(5) | オリジナル曲音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

Seventeen

17歳になりました!
Maiです(^^)
日付変わっちゃったけど(笑)

ホント、今年の12月3日は最高の日だったよ!


朝、ちょっと前誕生日だった子のサプライズをするために学校へ。
でも朝は若干、昨日のあのテンションを引きずってた。

でも学校につけば皆がいる。
さぁ急いで仕掛けるぞぉ!
わくわくしながら、その子のサプライズの準備してると、T様が「教科書貸して!」って来る。
あぁ、わかったよってロッカーを開けた瞬間、ロッカーから大量の駄菓子の「蒲焼きさん」が噴出…
ホントバカな事をするやつらだって呆れ返った所で、一人にラチられる(笑)

「空気をよんで待ってろ」

だって
なんじゃそりゃ(笑)

次はどんなアホサプライズをされる事やらと、苦笑しながら待つ。

教室に呼ばれる。
机の上にデカイ、落書きされたトイレットペーパーの段ボール(笑)

やれやれと中を開ける。
中にはくしゃくしゃの新聞がいっぱい。
中を探る。
ここまでは想定範囲内。

あれ、ない…
皆が焦りだす。

「よく探せよ!」

はいはい、なんでしょっ…


そこには私が文化祭の時、部活で使って無くしたウォークマンと同じ型の、新品のウォークマン。

びっくりしすぎて数秒固まる私。

「え、ガチで?」


気づけば私の周りは沢山の友達に囲まれて、

「Mai、誕生日おめでとう!」


そう、わざわざ、友達が皆協力して、私の為にウォークマンをプレゼントしてくれたのだ。

話によると、影音が発案して、Cさんも色々と働いてくれて、
私の友達だけじゃなく、理系仲間の子、全然関係ないクラスの子、
皆に声かけて協力してもらって
この計画をやってくれたらしい。

ちなみに裏話を色々聞いてみると、私が想像したよりもずっと上手く私に気付かれないように色々してくれてた。


ちょっとナイーブになってた私は、朝っぱらから涙腺が若干やられてしまったのは、言うまでもないよね?



だってさ、
私は優しくない、
自己中で偽善者で、
最悪な人間だって、
本当に自分がわからなくなってた。
なんで私なんかいるんだろうって思ってた。

でもさ、こんなダメダメな私にもこんなに想ってくれる人が、あんなにいるんだと思ったら…
だって普通さぁ、そんな仲良くない子の誕生日プレゼントにそれなりの額はらってあげられる?
しかもみんなもの凄く快く協力してくれたんだって。
私の周りは、なんて良い人達なんだろ…

こんな最低な私でさえ、
ちゃんと受け入れて、大事にして貰えるんだ…

本当に私って、なんて幸せなんだろうって思った

私と周りの子は、
こんなに良い子なんだぞって
私は胸をはって言える。

私に価値があるかどうかはわからないけど、

生きてていいんだって、
ここに居ていいんだって、

本当に嬉しかった。


他にも、色んな人からお祝いのメールが来た。
私の一番尊敬するあの人も、ちゃんと覚えててくれた、
ってかまず誕生日教えたっけ?ってレベルなのに。
きっとポロっと言ったの覚えててくれたんだろうな。
本当にカッコいい人だ。


誕生日に「おめでとう」って笑顔で言ってくれる人がいる。
私の為に、大切な時間を割いてくれる人がいる。
遠くからでも、私の事を思い出してくれる人がいる。
これ以上、私の人生において、何を求める必要があるのだろうか。
これ以上の幸せがあるだろうか。

もう何もいらないと思えた。
ただこの大切な人たちが、隣で笑っていてくれるだけで、私は幸せだ。


ほんと、この12/3が、人生最後の日かもしれないと思う位幸せだった。


本当に本当にありがとう!!
このウォークマン、本当に大事にするよ!
posted by Mai at 11:50| Comment(0) | 真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

「優しい」


「人の気持ちを考えてあげられる、Maiは本当に優しいんだね」

ってよく言われます。


違うんだ、私は優しくなんかない。


私は
本当に心底ダメ人間で、
計り知れないほどの失敗をして、
数えきれない程の人を傷付けて生きてきたから、


世間でダメと言われる人や非難される人と、
似た立場に置かれた事があるから、

その気持ちがただ共感出来るだけなんだ。


ただ私の場合、
周りの人が本当に良い人達だったから、
あの言葉に出会って、
あの音楽に出会って、
そしてなにより、
大切な人がいるから、
こんな私でも想ってくれる人がいるから、
今日もなんとか私は、
こうやって前を向いて生きていける。



別に誰をかばう訳でも、
何しても良いなんて言うわけでもない。


ただ、
なにか過ちを犯してしまった人ってのは
それに至った理由があると思う。


それは育ちだったり、
昔の心の傷だったり、
環境だったり、

逆に何もなかった事によって、
その気持ちがわからない、
大切な人と出会えていない、
そんな事かもしれない。

事の大小は関係ない。

たったその気のない一言で、
時に人は人を変えてしまうかもしれない。


悪いことしても、なんかあったならしょうがない、そんな浅さかな事言ってるんじゃない。
勿論悪いことは悪いこと。


でも悪いことをしてしまったのは、100%その人のせいなのか?
その人が悪い、からその人を排除してめでたしめでたしなのか?


その人の人生を考えた時、
もし今はそう思ってなかったとしても、

いつか後悔する日が来る。
いつか辛くなる日が来る。

誰を憎むよりも、
自分を憎む事の方が辛かったりもする。

そんな悲しい思いをする人間を、
これ以上増やしてどうするんだい?



ただそれだけだ。



私は優しくなんかない。


優しい人間にはなりたいとは思ってるし、
本当に優しい人間になれるなら本望だ。

でも時々、
こうやって自分の中から綺麗事のような言葉が出てくる度、

本当は私はただの偽善者なんじゃないかと思う。

勿論嘘をついてるつもりはないんだけど、
もしかしたら心のどこかでは、
そんな事思ってないんじゃないか、
本当は自分が一番大事なくせに、
口だけ良いこと言ってるだけなんじゃないかって、
良い人ぶってるだけじゃないかって、

そんな自分が猛烈に嫌になる。



だから自分は優しくなんかない。



そんな言葉に逃げてるだけなのかも。
posted by Mai at 22:29| Comment(0) | 真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

うーん、

だめだ、

最近

なんでだかわかんないけど、

ふとした瞬間に

無性にイライラしたり、
不安になったり、
泣きたくなったり、
自分がなんなんだかわかんなくなる。

怖い
寂しい
わからない


ま、いつもそうだよねって言われたらそれまでだけど(笑)
posted by Mai at 23:35| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



夢が終わるとき、



それは、
時間とか経験とか技術とか、


そんなの関係なくて、



夢の場所に立つ自分を
イメージ出来なくなった時なんだって

本当の意味で気づいた。




全力で追いかけてた時は、
そんなの意識した事もなかった。

そんなの簡単な事だと思ってた。


でも、
イメージできるって
凄い事なんだって

今になって気付いた。
posted by Mai at 21:46| Comment(0) | 真面目な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。